忍者ブログ
since February 6, 2007
[6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1] 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


冬の乾いた空を潤す一時の雨。
冷たく、触れれば人の体温をも奪うその水を
僕は決して嫌いではない。

僕は雨が好きだ。
濡れるのは好きではないが、雨の中にいるのは好きだ。
雨は全てを消してくれる。
世の中の雑音も
余計な臭いも
汚れた物も
僕の過去も。
別に嫌な事があったわけでもないのだが
誰だろうと昔の自分を見たいとは思わないだろう。

例えそれが逃げている事になろうとも。

君が僕の傘の中に入ってくれる。
僕は君の手をコートのポケットに招き入れる。
君は驚いた後に嬉しそうに微笑んで
僕は少し赤くなりながらしっかりと手を握る。
君の肩が濡れないように
僕のバックを濡らして君を守る。
君の歩幅に合わせるように
僕は少し遅く足を踏み出す。

例えそれが僕にとって良い事ばかりでなくとも。

雨が上がった冬の空は
澄み切った空気が心地良い。
僕は鼻腔に冷えた空気を思いっきり吸い込んで
痛いくらいの「冬」を体感する。
だけど決して嫌ではなくて
肌を刺す空気が良いくらいだ。
さぁ、あの七色の光を目指して
僕と君で歩こうか。

例えそれが楽しいことばかりでなくても。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]